スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いいお仕事してくださった方たち

基本「まめや」の夫婦が切盛りしている小さいお店なので

まだ鯛焼きを食べていただく事が出来なかった皆様

申し訳ないです

一日に仕込める餡子の量は決まっていますので

お待ちいただく事は忍びないです

田舎育ちの私が並ぶのはディズニランド位ですし

50を前に新しい事覚えるのも 覚えた事忘れないようにするのも怪しく

レジも教えられた先から忘れ

どんくさいにもほどがある

前はもっとちゃんとしてたと思うのに…前っていつ?



前田さん
お店の改装工事請け負ってくれた 
レイナードの前田氏 男気のある笑顔の素敵な昭和男です
横顔もタダものではない雰囲気があります



国松さん
お店の設計デザインしてくださったクレアワークスの国松氏
すごいセンスの持ち主思い通りのお店にしてくれました
一級建築の他にインテリアコーディネーターの資格も持っておられます

私の個人的統計では建築関係のお仕事されている方々にはイケメンが多いような・・・



スポンサーサイト

入口のカンバン

木の看板


立派なカンバンが仕上がりました
下地は銘木…???
木の名前忘れました
調べときます

跳ねる鯛と躍る文字
見事です

dscf1221 (2)

ひさしにつけるとこんな具合です

開店まであと51日です

カンバンがつきました!

開店まで56日です
結構 日にちがあるのですが…
お店のカンバンがつきました
dscf1201 (2)


ご近所の皆さまにもぜひ見ていただきたいので
のカンバンにしました
壁が白いのでただただ目立ちます!

ただ開店はあまりにも先なので
左下にコソっと「9月11日オープン!!」って入れときました

ウチの裏は東武東上線の線路なのですが
建物の壁に同じカンバンがついています
下赤塚と東武練馬のちょうど中間くらい
池袋に向かって進行方向の右側です
普通電車がもっともスピードが出ている場所
ましてや準急・急行ではチョッと…
ですが目を凝らして探してみてください

dscf1202 (2)

玄関の軒先にもひさしがつきました
同じ色です

お店の前 旧川越街道での目印です

改装工事の状況

7月8日から始まった工事も一週間がたちました

画像 013 (2)

カウンターが出来上がりました
この裏側で鯛を焼きます

鯛焼き器の仕上がりは7月末までかかるそうです

画像 011 (2)

鯛焼き器を置く上にダクトがつきました
この換気扇が熱気と鯛焼きの香ばしいにおいを外に運んでくれます

dscf1151 (2)

左官工事も始まりました
今までの壁を丁寧にはがして
仕上がりは土壁風になるそうです

改装工事スタート!

9月11日(金)OPENに向けて
いよいよ改装工事がスタートしました
dscf1156 (2)


社屋が完成して40年以上
ほとんど開かなかった玄関を改装します


今日は「墨だし」と「電気配線」作業
「墨だし」って…
図面を基に工事に必要な線を引き寸法をとる作業らしいです

「電気配線」は想像したとおり…
コンセントまでの電線を天井裏から通してました
天井

しっかりと透明のビニールで囲っての作業でした
プロフィール

まめやのおかみ

Author:まめやのおかみ
練馬区の北町でこじんまり鯛焼き焼いてます(本業は煮豆屋菊田商店)
家族は旦那・成人した娘二人・ゴールデンレトリバー♀ベル5歳・愛媛で保護したにゃんルーク♂1歳(二匹は仲良し)ジャニーズ大好きでライフワークにしてます
愛媛県今治市出身

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。